島根銀行

(金融機関コード:0565)

しまぎんは、お客さまとの温かい心のふれあいを大切にしています。

●
トップ > 個人のお客様 > かりる > 住宅ローン > 無担保住宅ローン1000/島根銀行

無担保住宅ローン1000

中国総合信用(株)

〔詳しくは窓口へお問い合わせください。〕
(平成28年2月15日現在適用中)

商品の特徴

  • 住宅関連ローンを借り換えするための無担保のローンです。

お使いみち

●住宅関連ローン肩代わり資金。
 ・ご融資金は支払先への振込が条件となります。
 ・事業性資金は対象外となります。

ご利用いただける方

●次の条件をすべて満たす方。

  • 居住用住宅を所有している個人
  • 申込時、満20歳以上満65歳以下で、完済時満75歳以下であること。
  • 勤務地または居住地が当行の営業区域にあること。
  • 融資金額500万円超の場合は、団体信用生命保険(一般)に加入できること
    (団体信用生命保険に加入できない場合は、連帯保証人が必要となります)
    ※融資金額500万円以下の場合は、ご希望により団体信用生命保険(一般)に加入することができます。この場合、ご融資利率に0.3%を上乗せさせていただきます。
  • 中国総合信用(株)の保証が受けられること。

ご融資金額

●10万円以上1,000万円以内。(1万円単位)

ご融資期間

  • 1年以上15年以内。

ご融資金利

  • 変動金利とし、下記の利率変動ルールに従って、利率が変動します。

【利率変動ルール】

  • 当行所定の新型住宅ローン最優遇貸出金利を基準金利として、年2回ご融資利率の見直しをします。
  • ご融資利率の見直しは、毎年4月1日・10月1日を基準日として行い、それぞれ6月・12月の約定返済日の翌日から見直し後の利率を適用します。
    (実質、7月・翌年1月の返済分から新利率でのご返済となります。)
  • 新型住宅ローン最優遇貸出金利は、毎月、利率の見直しをします。
  • 新規実行利率は、新型住宅ローン最優遇貸出金利とともに毎月見直しをします。
  • 当行とのお取引の内容等により、最大で0.9%、新規実行利率からご融資金利を引下げます。

【金利引下げ基準】
下記《引下げ項目A》および《引下げ項目B》により、最大で0.9%金利引下げいたします。
《引下げ項目A》下記の①②いずれかに該当する方はそれぞれ0.3%、最大で0.6%金利を引下げいたします。

内 容 引下げ
住宅ローンのご利用のある方 0.3%
給与振込又は年金受取のある方(年金受取は、同一世帯内取引で結構です。) 0.3%

《引下げ項目B》下記①~⑥に該当する方は1項目ごとに0.1%、⑦に該当する方は0.3%、最大で0.5%金利を引下げいたします。

内 容 引下げ
定期性預金残高50万円以上又は財形預金契約がある方 0.1%
消費者ローンの利用又はカードローン契約がある方(消費者ローンは残高があることが必要です。) 0.1%
公共料金の口座振替契約が2件以上ある方
(ピスカカード・しまぎんUCカード決済含みます。)
0.1%
ピスカカード会員の方(しまぎんUCカード会員を含む) 0.1%
インターネットバンキング(個人)の契約がある方 0.1%
当行株式をお持ちの方又は当行株式をお持ちの企業にお勤めの方(1百株以上) 0.1%

※詳しくは窓口へお問い合わせください。

ご返済方法

  • 下記のいずれかをお選びいただきます。
  1. 元利金等月賦返済。(毎月の元利金ご返済額が一定となる返済方法。)
  2. 元利金等月賦返済+半年賦(ボーナス)返済。
    ・ボーナス返済併用の場合、ボーナス返済分の元金はお借入額の50%以内とします。
    ・ボーナス受給のない会社役員の方はボーナス返済併用のご利用はできません。
  • ご融資利率は、年2回見直しをしますが、利率見直しに伴う毎回の元利金ご返済額の見直しは、
    以下のお取扱いとさせていただきます。
  1. 利率の変動があっても、毎回の元利金ご返済額は、5年間は変更しません。
    ・ご返済額のなかで元金分と利息分の割合を調整します。
  2. ご返済額の見直しは、5年ごとに行います。
    ・新しいご返済額は、当行所定の方法により計算します。
    ・新しいご返済額が増加する場合には、旧のご返済額の1.25倍を上限とします。
    ・当初の借入期間が満了しても、なお未返済残高がある場合には、
     原則として期日に一括返済していただきます。
  • 約定返済日  毎月7日または17日(休日の場合は翌営業日)

返済額の試算

  • お客様から店頭にてご返済額の試算のお申し出があれば、お申し出の条件に応じてご返済額を試算いたします。

連帯保証人

  • 中国総合信用(株)の保証制度をご利用いただきます。(保証料は当行が負担します。)
  • 原則として、以下の場合は連帯保証人が必要となります。
  • 収入合算者、当該物件の共有者がいる場合
  • 融資金額500万円超の場合で団体信用生命保険に加入できない場合や、案件により中国総合信用㈱が必要とした場合は、連帯保証人が必要となります。
  • 借換対象の住宅関連ローンの連帯保証人・連帯債務者のある場合
  • 詳しくは窓口へお問い合わせください。

担保

  • 不要です。

手数料

  • 一部繰上返済手数料(消費税込)
  • 一部繰上返済される都度・・・・・・・・ 5,400円

その他参考となる事項

【生命保険】

  • ○融資金額500万円超の場合は、ご融資の際、当行が契約している保険会社の団体信用生命保険(一般)に加入していただきます。(保険料は当行が負担します。)
    ※融資金額500万円以下の場合は、ご希望により団体信用生命保険(一般)に加入することができます。この場合、ご融資利率に0.3%を上乗せさせていただきます。

【必要書類】

  • 所得確認資料(源泉徴収票・所得証明書等)
  • 団体信用生命保険被保険者告知書
  • 土地建物の登記簿謄本
  • 借り換え対象ローンの確認資料(返済予定表等)
  • その他、必要書類については窓口へお問い合わせ下さい。

【その他】

  • 病気やケガの時に一定期間返済を肩代わりする「債務返済支援保険」もご用意しております。

苦情・相談窓口

  • みなさまの相談所
    受付日:月曜日~金曜日(祝日および銀行の休業日を除く)
    窓口受付時間:午前9:00~午後3:00 電話受付時間:午前8:45~午後5:15

当行が契約している指定紛争解決機関および連絡先

  • 一般社団法人 全国銀行協会
    連絡先:全国銀行協会相談室
    電話番号:0570-017109(一般電話から)または03-5252-3772(携帯電話・PHSから)
    受付日 :月曜日~金曜日(祝日および銀行の休業日を除く)
    受付時間:午前9:00~午後5:00
 
▲ページトップに戻る
-----
GET PDF READER

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Reader又はAcrobat Readerが必要です。
Adobe Readerの最新版はAdobeのサイトから無料でダウンロードできます。

-----
株式会社島根銀行 登録金融機関 中国財務局長(登金)第8号 加入協会:日本証券業協会
Copyright (c) 2009 Shimane bank Ltd. All Rights Reserved.